TOP  What is GECS?  



What is GECS ?


1   GECSって?



私たちは「『学生』という立場から環境問題の改善に貢献する」という理念のもと、大阪大学の豊中キャンパスを拠点に大学内外で環境活動を行っている大阪大学公認サークルです。
GECS(ゲックス)とはG Eco ChallengerSの略で、GECSの「G」は旧大阪外国語大学の略称である「外大(Gaidai)」からきています(詳しくは沿革にて)。

2   理念(活動目的と3つの価値観)


私たちは明確な「活動目的」と、大切にすべき3つの「価値観」を持って活動しています。

活動目的




  私たちは「『学生』という立場から環境問題の改善に貢献する」ことを理念に掲 げて活動しています。 私たちGECSに所属するメンバーは全員が『学生』です。そ の『学生』に何ができるのか。それは、《地域社会に貢献すること》だと思っていま す。 現代の社会が抱える「社会問題」は日々複雑化しています。そのような「環 境問題、社会問題」を自分のこととして受け止め、そして様々な人と協働して問 題の改善に貢献していかなければならないと思っています。その地域に住み、そ の地域で暮らし、その地域に住む人々と触れ合いながら、共に手を取り合いなが ら「環境問題」という複雑で難しい問題の改善に取り組んでいます。

価値観



成果

  ★環境問題改善に貢献できる組織を目指す

  • 目的意識を持って活動する
  • 環境問題改善に効果のある活動を目指す
  • 継続性のある活動を目指す
  • 活動の改善のために自ら学び、チャレンジする
  • 外部に活動を発信する
  • 環境に配慮した行動を心がける

仲間

  ★メンバー1人ひとりが活きる組織を目指す

  • メンバーの強み、特性を活かした活動をする
  • メンバー同士が協力し合い、刺激し合う
  • メンバー自ら主体的に活動する
  • 組織に意見を出し、より良い組織の構築を目指す

信頼

  ★信頼される組織を目指す

  • 適切な情報開示を行い、透明感のある組織を目指す
  • ルール、期限、マナーなどをきちんと守る
  • 必要な資源は自ら獲得し、自立した組織を目指す
  • OB、OG、他団体などとの繋がりを大切にする
  • GECSと関わる人に満足してもらえる活動を目指す

3   団体概要・沿革


団体概要


名称 大阪大学環境サークルGECS
代表 奥野 晃司(大阪大学理学部化学科2回)
人数 100名
設立 2003年
活動拠点 大阪大学
(豊中キャンパス、吹田キャンパス、箕面キャンパス)

沿革


              
2003年 10月 旧大阪外国語大学、開発・環境専攻三好ゼミでのキャンパス・エコロジーに関する発表に端を発す。「外大の環境を良くしよう!」という想いのもと集まった10人ほどのメンバーでGECS(Gaidai Eco ChallengerS)が設立される。
2006年 5月 大学公認(旧大阪外国語大学公認)サークルとなる。
2007年 10月 大阪大学と大阪外国語大学が合併する。
2008年 4月 GECSに今までの外大メンバーに加え工学部の学生が加わり、箕面、豊中、吹田キャンパスのそれぞれに拠点を置く「3支部制」を開始する。
2008年 6月 大阪大学公認サークルとなる。
2009年 4月 支部制から、豊中に拠点を置き全キャンパスで活動する体制に変更する。合わせて理念などを一新し、新GECSがスタートする。
2010年 4月 GECSが阪大の優秀な課外活動を表彰する「総長賞」において特別賞を受賞する。
2011年 7月 大阪府から河川愛護功労者知事感謝状を授与される。
2012年 12月 全国大学生環境活動コンテスト“ecocon2012”にて、入賞する。
2013年 12月 全国大学生環境活動コンテスト“ecocon2013”にて、グランプリならびに会場賞を受賞する。
2014年 7月 GECSが2度目の「総長賞」特別賞を受賞する。
2014年 12月 全国大学生環境活動コンテスト“ecocon2014”にて、グランプリ・環境大臣賞を2年連続受賞する。
2015年 2月 McK班の石橋での活動が評価され、池田市から「ともしび賞」を受賞する。
2015年 7月 GECSが3度目の「総長賞」特別賞を受賞する。
2015年 12月 全国大学生環境活動コンテスト“ecocon2014”にて、上位入賞をする。
2017年 12月 全国大学生環境活動コンテスト“ecocon2017”にて、グランプリを獲得する。
2017年 12月 全国ユース環境活動コンテストにて、環境大臣賞を受賞する。

4   活動体制・幹部


活動体制


GECS第15期 幹部

     
  • 奥野 晃司 (おくの こうじ) 大阪大学理学部化学科2回
  • 近藤 舞  (こんどう まい) 大阪大学文学部人文学科2回
  • 秋山 翔太郎(あきやま しょうたろう) 大阪大学基礎工学部化学応用科学科2回
  • 渡里 大樹 (わたり たいき) 大阪大学基礎工学部化学応用科学科2回
  • 山下 尚子 (やました なおこ) 大阪大学医学部保健学科2回
  •    


5   活動報告


「課外活動総長賞」報告書