TOP  ACTIVITY  現在の活動  いちょう祭  

現在の活動





いちょう祭

いちょう祭

いちょう祭は、毎年5月上旬のゴールデンウィークを利用して行われる春の学祭です!これから阪大生活を送る、入ったばかりの1回生を歓迎するという目的で開催しています。1回生にとっては、知り合って間もない友達と講義を離れて初めて遊べる機会になるのではないでしょうか?そんな初々しい学祭です(笑)
 また、教職員と学生の親睦や地域との連携も目的としているので、地域の方や高校生をはじめとした、学外のお客様に向けてのイベントや模擬店が毎年多数企画されています!

GECSは2014年度何をしたの?

今年は、共通教育棟C208をお借りして、企画名「待兼山の陰謀(ストラテジー)」の謎解きラリーを開催しました。
 待兼山にちりばめられた多くの謎に参加者は頭を抱えているようでした。謎の中には、ひらめきが必要なものがあったり、環境に関するものもあったりと、謎解きラりーを通してのGECSの活動紹介も行いました。
 このように謎解きラリーと環境啓発活動を組み合わせることで、環境活動へのハードルが下がり、参加者の方に楽しみながらエコをより身近に感じてもらうことができたのではないかと思います。「エコ×楽しさ」をテーマに始まったこの企画…。小さなお子様から大人の方まで多くの方にご来場いただき、会場内は終始楽しそうな声に包まれていました!